SEITO 株式会社整備工場東海

tel0594-23-3111

板金・塗装

沿革

 昭和36年2月1日

 

桑名市大字安永1778番地に工場を新設し、整備工場として営業を開始。

 昭和40年1月18日

 

一般営業の拡大とユーザーサービス体制の必要により、資本金300万円で株式会社整備工場東海を設立。

 昭和41年4月1日

 

キャタピラー三菱株式会社より協力工場の認定を受ける。

 昭和41年9月1日

 

名古屋三菱ふそう自動車株式会社よりサービス指定工場の認定を受ける。

 昭和41年9月2日

 

千代田火災海上保険株式会社より保険代理店の認定を受ける。

 昭和45年9月27日

 

運輸大臣より自動車整備優良工場第一種認定工場の認定を受ける。(第1-1915号)

 昭和45年10月30日

 

名古屋陸運局長より自動車整備指定の認定を受け、民間車検工場となる。(名指第620号)

 昭和46年8月1日

 

キャタピラー三菱株式会社よりサービス指定工場の認定を受ける。

 昭和46年10月1日

 

資本金300万円から600万円に増資、社員への資本参加を計り株主社員が実現する。

 昭和46年12月5日

 

桑名市東汰上柳ヶ島地内に、建設機械・産業機械部門の専門工場を新設、葵工場と命名営業を開始。

 昭和49年9月15日

 

桑名市大字北別所に整備工場東海独身寮を新設、蔵金寮と命名する。

 昭和54年8月9日

 

建設機械の検査業者登録。(三第8号)

 昭和54年9月30日

 

資本金600万円から1,200万円に増資。

 昭和54年10月13日

 

安永工場改築工事完了。

 昭和62年5月2日

 

葵工場増築工事完了。

 平成5年3月20日

 

葵工場コンピュータールーム新設。

 平成5年7月16日

 

三重県公安委員会より古物商の許可を受ける。(A第231号)

 平成10年11月30日

 

株式会社加藤製作所よりサービス指定工場の認定を受ける。

 平成11年4月1日

 

日本ボルボ株式会社よりサービス指定工場の認定を受ける。

 平成11年4月19日

 

桑名市大字小泉365番地に自動車整備部門の新工場を新設。
セイトー工場と命名本社機能を集中し営業を開始。

 平成11年11月11日

 

新明和オートエンジニアリング株式会社よりテールゲートリフター架装工場の認定を受ける。(認定番号26507号)
輸送機工業株式会社よりサービス指定工場の認定を受ける。

 平成12年8月21日

 

新明和工業株式会社より限定サービス工場として認定を受ける。(第0384号)

 平成16年8月23日

 

範多機械工業株式会社より指定サービス工場として認定を受ける。(第10654号)

 平成18年9月22日

 

岩崎工業株式会社よりサービス指定工場として認定を受ける。(認定第1197号)

 平成21年4月10日

 

プツマイスタージャパン株式会社より指定サービス工場として認定を受ける。

 平成23年7月1日

 

極東開発工業株式会社より指定サービス工場として認定を受ける。

 平成24年3月27日

 

ロータストラックネットより会員の認定を受ける。

 平成24年10月4日

 

WABCOジャパン株式会社よりサービスパートナーの認定を受ける。

 平成28年6月6日

 

スカニアジャパン株式会社よりトラックの販売・整備工場としての認定を受ける。

◆お気軽にご相談ください◆

block_rink_syaken
bankin_brock_rink
hanbai_brock_rink
reas_brock_rink

会社案内

お見積り・お問合せ
アクセス

採用情報

新卒採用
中途採用

サイトマップ

サイトマップ

三重県桑名市大字小泉365番地 TEL 0594-23-311     COPYRIGHTⓒSEITO.INC.ALLRIGHT RESERVED